楽天アンリミットをデザリング専用機で使うメリットと感想。【一人暮らしのwifiはこれでOK】

一人暮らしのWifiはどこがいい?

こんにちは!単身赴任中のぽんすけです。

私の答えは楽天アンリミットを契約しデザリング機能を利用することです。

つまりは、楽天の携帯電話をポケットwifiの様に使う感じです。

その理由は、シンプルに料金が安い(1年無料)から。

また、現在Rakuten Miniが1円(6月17日まで)、エクスペディアA7は実質2000円程度で買えちゃいます。

この際、とりあえず契約しておいて1年間使ってみないと損!

と個人的に思います。

それでは、具体的な料金と私の購入したスマホ、利用の感想を紹介していきますね。

デザリングとは?

ちなみに、「デザリング」とは

スマートフォンを介してパソコンやゲーム機などのWi-Fi対応機器をインターネットに接続できる機能です。

この機能は特別に申し込みをしなくても利用できます。

購入したスマホの設定を少し触るだけですので誰にでもできちゃいますよ。

楽天アンリミットの料金

楽天公式サイトより引用
  • 2,980円/年(300万名は1年無料)
  • データ使い放題(楽天エリア)
  • 電話かけ放題(楽天Linkを利用)
  • いつでも無料で解約が可能

諸々と条件がありますが、楽天エリアであれば3000円程度で使い放題、嫌になったら無料で解約できるということですね!デザリングもOKですので家のwifi代わりにも使えます。

ついでに電話もショートメッセージも使えちゃいます。

機種も格安で手に入る

私が購入したのは、Galaxy A7

こちらが現在17,000円となっていますが、1,5000ポイント還元対象のため実質2,000円。

そして追い討ち。

オンライン契約で事務手数料に相当する3,000ポイントが還元されます。

結果、実質2,000円でエクスペディアA7が手に入り、通信料金も1年無料。

こんなの有り得るんですか!

とりあえず契約してみないと損!

無制限って本当?

ホームページには注意書きとして

公平にサービスを提供するため、通信速度の制限を行うことがあり。

との文言があります。

実際どのくらいで制限がかかるのか、店員さんに聞いてみました!

店員さんも、あくまでも正確な数値は言えないのですが

「Web上では1日あたり10G程度と言われています。」

との回答。

0時をすぎるとリセットされる様です。

私の場合は、1日10Gで十分です。

これでも足りないという方は、光などで安定したネット環境を準備する方が良いですよね。

早速使ってみた感想

結論から十分に満足。

楽天回線エリア内ですが、マンションが多いためか電波は少々つかみづらい様子。

ネットワーク選択を自動にしておくとKDDIの回線を掴むので手動で楽天回線に設定。

電波は1本か2本といった不安定な感じですが速度的には問題なし。

少し遅いなと感じた時の速度はこちら。

これでも、ネットサーフィン、ユーチューブ、ブログくらいであれば問題無しです。

最後に

今のところ特に問題なく利用できていることから、ぽんすけの様に単身赴任や一人暮らしの社会人であれば十分活用できるのではないでしょうか。

また、副業等で新しい電話番号が欲しい方などにも良いかも。

まずは、お住まいのエリアが対象の区域かどうかを調べてみてくださいね。

こちらで確認できます。(分かりづらいですが濃いピンクが楽天回線エリア)

楽天回線エリアであれば使ってみないと損ですよ!



では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA